オーガニックなライフスタイルを続けるために

###Site Name###

健康志向が高まり、オーガニックな食事を心掛ける人が増加しています。化学肥料を使わずに作られた有機野菜、ホルモン剤などを投与せずに育てられた鶏、牛、豚の肉など、添加物があまり含まれず、体によさそうなものばかりです。

しかし、オーガニックの食材は普通の食材よりも割高で、毎日の食卓に使うとなると、かなりの負担になってしまいます。

どうにかして、賢くオーガニックな生活を送るコツはないものでしょうか。

オーガニックな食事を毎日続けるには、スーパーやデパートで有機野菜を買うのではなく、旬の野菜を揃えている八百屋や市場に行って、形の悪いB級品を買うことがオススメです。値段も安いうえに、虫食いなどもあり、安全な食材といえます。



時間のある人は、自分で育てることも視野に入れると良いでしょう。



また、無添加で育てられた魚は、無添加で育てられた肉よりもずいぶん割安になっているため、肉中心ではなく、魚中心の食生活にすると、お手ごろな価格で食材が揃えられます。
しかし、あまり有機栽培にばかりこだわり過ぎず、普通の食材も混ぜながら、臨機応変に行うのがライフスタイルを長続きさせる秘訣といえるでしょう。
オーガニックなライフスタイルとは、食生活だけではありません。

日本経済新聞の情報検索をお役立てください。

毎日の生活の中で、健康的で、無駄のない、ナチュラルな生活を実行することでもあります。物を購入する時は、本当に必要なものなのか、長持ちしそうなのかをしっかり吟味し、無駄を作らない生活を送ることも大切になります。